compromise

英検1級受験対策をメインに行うアルカディア・コミュニケーションズです。

「妥協する」と言えば、compromiseという単語を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

その通りで、compromiseは、日本語の「妥協する」という意味で使われます。
例えば、コビルドの例文

“Nine,” I said. “Nine thirty,” he said. We compromised on 9:15.
(「9時」と私。「9時半」と彼。私たちは9時15分で妥協した)

名詞でも使えます。

Encourage your child to reach a compromise between what he wants and what you want.
(子供に、自分が欲しいものと親がほしいものの間で妥協するよう、促しなさい)

意外と知られていないのは、信用や評判などを「傷つける」「なくす」「落とす」といった意味合いでも使われることです。

…. members of the government who have compromised themselves by accepting bribes.
(賄賂を受け取り信用を失った政府の一員)

のように使うことができます。

他に「妥協する」を表すには
meet halfwayというのがあります。道の途中で会うー視覚的に「妥協する」感じがわかりやすい表現です。

both parties meet halfway (両者が歩み寄る)

meet 人 halfway (人と妥協する) 人を出迎えるという意味合いもありますので、文脈で判断します。

また
strike a happy mean というのもあり、文字通り ハッピーな真ん中を取る=うまく中庸を得る、妥協するといった意味合いです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中